TOP > 樹木葬を探す > 東京都 > 稲城市 > 多摩稲城やすらぎ樹木葬墓地

稲城市 / 多摩稲城やすらぎ樹木葬墓地 (たまいなぎやすらぎじゅもくそうぼち)

稲城市 / 多摩稲城やすらぎ樹木葬墓地
(たまいなぎやすらぎじゅもくそうぼち)

東京都稲城市に庭苑型の樹木葬墓地がオープン!

多摩稲城やすらぎ樹木葬墓地
永代供養
宗教不問
後継者不要
改葬応相談

多摩稲城やすらぎ樹木葬墓地の概要

住所:東京都稲城市坂浜551

最寄駅:京王相模原線「稲城」駅

管理寺院:高勝寺(こうしょうじ)

駐車場あり(30台)
法要施設使用可
 
ご見学にあたっては事前予約が必要です(無料)
希望日前日までに予約フォームまたは下記フリーダイヤルでご予約ください
(電話受付:9:00~17:00)

 

樹木葬の価格・条件

価格:28~65万円

宗教不問、後継者不要

区画名 収骨 墓地使用料
2霊区画 2霊 280,000~330,000円
3霊区画 3霊 380,000~530,000円
4霊区画 4霊 580,000~650,000円
期間:50年 年間護持費:2,000円

・墓地使用料は50年後からの永代供養料を含んでいます

・護持費50年一括払い時は50,000円(50%割引)

・生前の方(寿陵)は一括払いの護持費が47,000円

・別途、墓石代がかかります

 (種類がありますのでご確認ください)

・墓石購入時の家名彫りは無料(絵柄・家紋は有料)

  --------------------------------------------------

・家族で一緒に安置できます(1区画に4霊まで)

・生前のお申込みも受付けています

・ご契約日から50年間個別にご供養できます

・お寺の樹木葬なので永代にわたり供養され安心です

・ご法要については管理寺院の教義に則って執り行います

・毎年、責任もって合同法要を執り行います

・期間の50年経過後は合祀にて永代供養致します

・50年以降も個別供養延長希望の場合はご相談ください

管理寺院について

寺院名
高勝寺(こうしょうじ)
宗旨宗派
真言宗豊山派
創建
応安元年(1368)

新編武蔵風土記稿には、京都仁和寺の末寺として応安元年(1368)に創建されたことが記されています。
周辺地域に19の末寺をもっていた歴史ある寺院で、所有する文化財も多数です。
東京都指定文化財の聖観音菩薩像はケヤキの一木造りで、像高さ153センチ。藤原時代末期の作とされています。
また高勝寺には、東京都の天然記念物に指定されているカヤの木があります。本堂の裏側にそびえているこのカヤの木は、高さ約24メートル、幹周り6.5メートルもあり、都内でも最大級のカヤの木です。

 
ご見学にあたっては事前予約が必要です(無料)
希望日前日までに予約フォームまたは下記フリーダイヤルでご予約ください
(電話受付:9:00~17:00)

 

樹木葬や寺院の写真を見る

※画像を押すと説明テロップが見れます※

 

アクセス・地図

 ■アクセス

  ①京王相模原線「稲城」駅から徒歩25分

  ②小田急バス「駒沢学園入口」から徒歩5分

  ③小田急バス「坂浜」から徒歩5分

 

 ■樹木葬までの行き方、周辺情報

  京王相模原線「稲城」駅からバスを利用するのが便利です。

  「稲城」駅のバス2番乗り場から小田急バスまたは「iバスAコース」に乗車し、「駒沢学園入口」で降ります。

  バスの進行方向に少し進むと、「駒沢学園入口」交差点があるので、そこを左折し、線路の下をくぐったことろですぐに右折すると「高勝寺坂通り」です。

  この道をしばらく行くと道路右側に高勝寺が現れます。

  京王相模原線「若葉台」駅や小田急線「新百合ヶ丘」駅からバスで来られる場合は「坂浜」バス停で降りるのが便利です。

  高勝寺旧参道を通って京王線の下をくぐり、石段を上ると「高勝寺坂通り」に出られます。

 
 
ご見学にあたっては事前予約が必要です(無料)
希望日前日までに予約フォームまたは下記フリーダイヤルでご予約ください
(電話受付:9:00~17:00)

 
このページを見た人が
他に検索しているページ
八王子本町樹木葬墓地

東京都八王子市本町17-1

最寄り駅:
JR・京王線「八王子駅」

武蔵高尾樹木葬墓地

東京都八王子市下恩方町1970

最寄り駅:
JR・京王線「高尾駅」

【検索のヒント】

樹木葬の名前で検索
→(例)世田谷樹木葬墓地

住所で検索
→(例)東京都世田谷区

駅名で検索
→(例)千歳烏山駅

上へ戻る